宮古島の方言(18)
宮古島の方言は、各地域によってて発音が異なります。ココで紹介する方言は、日常よく使われる言葉を挙げてみます。
▼だいず
意味:「とても」「たいへん」
☆例 :テストの勉強“だいず”大変だったさー
☆例 :“だいず”雨が降ってきた

▼うわり
意味:“だいず”と同じ意味だが、さらに強調するときに使う
☆例 :“うわり”疲れたさ〜
▼ずみ
意味:「かっこいい」「良い」
☆例:そのバック“ずみ”だねー
▼あがっ
意味:「痛い!」
☆例 :足を踏まれて「あがっ」
▼あいじゃ
意味:「濡れた」
☆例 :雨粒が体に触れたときに“”あいじゃ”
▼〜べき
意味:「〜するの?」
☆例 :明日カラオケに行く“べき〜”
▼かまりた
意味:「飽きた」
☆例 :ダイエットで3日間同じメニューを食べて“かまりた”
▼どぅす
意味:「友達」
☆例 :大学からの“どぅす”さ
▼あぐ
意味:「同級生」
▼じん
意味:「お金」
☆例 :この前貸した“じん”返して〜
▼びきどぅん
意味:「男性」
▼みどぅん
意味:「女性」
▼ねえねえ
意味:「姉」
▼にいにい
意味:「兄」
▼あぱらぎ
意味:「美人、きれい」
▼だりた
意味:「疲れた」
☆例:昨日マラソン大会とても“だりた”
▼うむっし
意味:面白い
☆例:このテレビ“うむっし”どーや
▼ぴしーぴし
意味:「寒い」
☆例:外は“ぴしーぴし”だよ


(c)ShiftEngineering